新春合同例会

>

20200107-sum

年が明けた1月7日(火)、市内4クラブによる新春合同例会がニューサンピア敦賀の若狭の間にて開催されました。

幹事クラブである我らが橋詰会長の開会ゴングで幕を開けた新春初の例会は、会場に入りきれないほどの多くのメンバーの熱気に包まれながら始まりました。
各クラブ会長の新年のあいさつの後、当クラブメンバーでもある敦賀市長L.渕上、敦賀LCメンバーである衆議院議員L.高木毅にも新年のお祝いの言葉をいただきました。
また、今年度のキャビネットの事業である「日本の木 桜10,000本プロジェクト」の目録の贈呈式が執り行われました。
敦賀LCの小田会長より、敦賀市と金ヶ崎宮へ目録が贈呈されました。
例会後の懇親会は敦賀LCメンバーで地区GMT・GLT委員でもあるL.竹中の発声でスタートし、テールツイスタータイムでは敦賀気比LCのL.森口率いる「エイサーチーム新風」による演舞が行われ大いに盛り上がりました。
敦賀気比LCの藤田会長の閉会の言葉で締められた今年最初の例会は、参加者全員によるまた会う日までの大合唱にて盛会の内に幕を閉じました。

By